画像:天童市の観光ガイド タイトル
天童のニュース(令和2年1月14日) (最終更新:2020年1月26日)

2020年1月14日(火) 将軍家献上そば賞味会が開催、提供は2月末まで

画像:最高気温最高気温 5.8度 画像:最低気温最低気温 -3.4度 画像:はれ天気:はれ)

 山形県天童市には、かつて織田信長の子孫が治める天童織田藩があり、将軍家に対して蕎麦(そば)を献上していたと、古文書に記されています。その当時のそばを再現し、まちおこしにつなげる取り組み「寒中挽き抜きそば」賞味会が天童温泉ほほえみの宿 滝の湯で開かれました。

 今年で17回目を数えるこのイベントは、天童商工会議所観光部会と天童麺類食堂組合が続けているもので、今年も600人分の前売券はすぐに完売になりました。お店での提供は1月15日(水)から2月29日(土)までの期間限定です。ぜひ、ご賞味ください。

伊藤屋
023-653-2079 / 天童市三日町15-30
手打水車生そば
023-653-2576 / 天童市鎌田本町1-3-26
そば処 丁才
023-653-3330 / 天童市大字成生923-3
手打ちそば やまぶき
023-651-4503 / 天童市大字荒谷1973-1361
そば処 吉野家
023-653-3067 / 天童市老野森3-9-21
まさもりドライブイン
023-656-2627 / 天童市大字川原子4393-3
天童高原
023-657-3628 / 天童市大字田麦野1321
やぶそば
023-655-4448 / 天童市中里6-5-41

写真:将軍家献上そばのノボリ旗
天童織田藩が蕎麦(そば)を将軍家に献上してました
写真:将軍家献上そばのノボリ旗
将軍家献上そばはこのノボリ旗のお店でどうぞ
写真:将軍家献上そばチラシ表
(PDF形式 - 468KB)
写真:将軍家献上そばチラシ裏
(PDF形式 - 519KB)

江戸期の献上そば再現 天童で賞味会

 天童織田藩が徳川家に献上した「寒中挽き抜きそば」の賞味会が14日、天童市の滝の湯で開かれ、多くのそば通が繰り出した。

 江戸末期、天童はソバの栽培が盛んで、織田信長公の子孫で第11代藩主 信学(のぶみち)が特産品として将軍家に献上した記録が残っている。これを基に、秋に収穫したソバの実を冬場まで寝かせ、石臼で挽きつぶし、殻を取り除いて再現した。

 賞味会は17回目で、前売り券600枚は完売した。打ちたての2500食分が準備され、来場者は3枚、4枚とお代わりに手を伸ばした。主催した天童商工会議所の森谷智昭 観光部会長は「そばはツルツルかめかめと縁起がいい。将棋、温泉、果物と並ぶ観光資源で幸先の良いスタートを切りたい」とPRしていた。

 賞味会に先立ち、信長公を祭る建勲神社にそばを奉納した。2月末まで、のぼり旗のある市内8店舗で提供される。

(山形新聞2020年1月15日 第15面より)
(関連ページ)
■天童のニュース:ボランティア・各種団体
http://www.ikechang.com/news/news160.htm

画像:前へ前の日へ... 今月の見出しへ... 次の日へ...画像:次へ


「天童市の観光ガイド」は個人が開設している天童市応援サイトです。リンクはご自由にどうぞ。
広告掲載など各種お問合せはWebサイトのご利用についてをご覧ください。

画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
このページに掲載されている文章や写真の無断転載を禁じます。
Copyright(C) 2020 Tetsuya TAKAHASHI and "Ikechang" All Rights Reserved.